雛人形・五月人形の選び方と通販情報

雛人形・五月人形は日本の大切な文化です。
小さいときに、お婆ちゃんと一緒に飾った雛人形。
ちょっと怖かったけど、毎年見てるうちに優しい顔がお母さんのように見えてきました。
大切な雛人形・五月人形。
買い方、飾り方、仕舞い方・・・いろいろ判らないことだらけ。
その上、どこから買ったら良いのか・・・。
そんな悩みに少しでもお役に立ちたいと思います。
雛人形・五月人形の選び方と通販情報トップ > 人形豆知識 > 次女、三女の雛人形はどうするの?

次女、三女の雛人形はどうするの?

ひな人形は、お嬢様を災いなどから守ってくれる身代わりのお守りとされて居ます。

長女が親王飾りなどの場合、次女・三女の方には官女様を買い足すなどされる方も多いようです。
お姉さんが3段飾りをお持ちでしたら、立雛など場所をとらない小さなお雛様を別にお求めになる方も多いようで。

市松人形や女の子のお人形を別に買ってあげる方もいらっしゃるようです。
最近は小さい親王飾りや立雛も数多く出来ています。
場所もそんなにとらないで飾れますので、それぞれのご本人のおひなさまをご用意される事をお勧め致します。
自分のお雛様、女の子の憧れですもんね。


雛人形の通販ならここ。経済産業大臣指定、伝統的工芸品。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。